八升豆を理解して健康に役立てよう

ドーパミンを増やす八升豆を上手に使って自由に歩き回れ、思い通りに動く身体を作りましょう。そしてグッスリ眠ってすがすがしい朝を迎え毎日を笑顔で過ごしましょう。

心と身体に役立つ八升豆の天然成分

八升豆はほとんど名前の知られていない豆ですが、その素晴らしい成分とその効果を知ったら手放せなくなります。
最も特徴的なことが「ドーパミンを増やす成分が三種類も含まれている」ということです。また、それとバランスを取るための「セロトニンのもとの成分が含まれている」ということです。

 

Lドーパ(レボドパ)
ドーパミンの直接の原料(前駆物質と呼ばれます。)八升豆の天然成分のうちで最も特徴的なもの。Lドーパを含む食べ物はほとんど存在しないのでとても貴重な存在です。

 

チロシン(アミノ酸)
Lドーパに変化した後でドーパミンになる成分。ノルエピネフリン(ノルアドレナリン)にもなります。人の活力の源の成分です。通常は、食べ物を消化・吸収したものから体内で生成されます。チロシンは、ドーパミンを増やすための成分として良く知られているのでこれを多く含む食品は貴重です。

 

フェニルアラニン(必須アミノ酸)
Lドーパに変化した後でドーパミンになる成分。

 

トリプトファン(必須アミノ酸)
安心・安定をつかさどりドーパミンとバランスを取るセロトニンになる成分です。セロトニンの不足はウツ症状や不眠症を引き起こします。

 

イソロイシン(必須アミノ酸)
ロイシン(必須アミノ酸)
バリン(必須アミノ酸)
イソロイシン、ロイシン、バリンはBCAA(分岐鎖アミノ酸類)と呼ばれ血管の拡張や肝機能の強化にも役立ち神経の働きを良くする効果や筋肉のエネルギー源となり運動中の筋肉消耗を低減するための効果があるので活動的な生活を送るための必須栄養素と言えます。八升豆のLドーパから生成されたドーパミンが身体を動かすために機能する時のサポートをしている可能性があります。また、八升豆には高血圧を改善したり静脈瘤が消える効果がありますが、これが関与している可能性も考えられます。

 

リジン(必須アミノ酸)
体の組織修復にはたらきかけます。ブドウ糖の代謝やカルシウムの吸収をよくするのに役立ちます。

 

メチオニン(必須アミノ酸)
ウツやヒスタミンにはたらきかけます。ウツ症状を改善し気分を和らげる効果があります。

 

トレオニン(必須アミノ酸)
成長促進・脂肪肝の予防効果があります。

 

ヒスチジン(必須アミノ酸)
子供は合成できないので必須アミノ酸ですが、大人になると合成できるようになります。成長期には必須のものです。神経にはたらきかけます。

 

必須アミノ酸は、神経系や筋肉系にはたらきかけますので八升豆によって増加したドーパミンやセロトニンの働きをうまくサポートして相乗効果を生み出していると考えられます。

 

震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ耳よりな情報です→無添加100%ムクナ豆のたっぷく本舗